お客様の声

症状で絞り込む

めまいのお客様の声

不眠でふらつきがあり車の運転が怖かった

不眠で夜寝られないことが多く、そうなると不安でいろいろと考えてしまい、気がつくと朝なんてことが続きました。昼間にはその影響なのかボーっとしてしまい、ふらつきや動悸も感じるようになり、怖くて車の運転が出来なくなってしまいました。心療内科を受診し薬を服用し始めましたが、効果は感じられませんでした。あまり薬も飲みたくないのでネットで探していたら、自分に当てはまる症状ばかりでなく、同じ症状の方の声など見てこちらの治療院で診てみらいたいと感じました。

主人に運転してもらい治療院につくと、最初の問診も主人にも一緒に聞いてもらいました。現在の症状、生活習慣や食事、など改善に向けてどうしていけば良いか、どうなりたいかなどお話していきました。

セロトニンという言葉は聞いたことがあったけど、体にいいホルモンくらいにしか認識しておらず、セロトニンの働き、減少したときにどんな影響が出て症状につながるか、セロトニンを出すにはどうしたらいいか?など説明を受けた後、施術を受けました。

施術後の体が温まる感じや、ほわーっとした感じは不思議な感覚でした。その後、自宅で行うセロトニントレーニング、セロトニンの原料となる食事の摂り方を説明していただき、家でも実践してみました。週一回ほど施術を受け、2週間ほどすると明らかに体に変化を感じ、症状が軽くなり、主人にも軽い施術トレーニングを付き合ってもらっていたところ、主人も体の調子がよくなって来たと喜んでいます。

たまに症状が出たりすることもあるけれど、その間隔がどんどん長くなり、調子のよい日がとても多くなりました。今は疲れが溜まってきた時など調子が悪くなりかけそうなタイミングで施術を受けています。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

耳鳴りが続き、寝られないほどだったのに

コロナ前は山登りをしたり、身体を動かすことや、外に出ることが大好きで体の異常を感じることは、69歳という年齢の割にほとんどなかったと思います。しかしコロナ禍で満足に外に出ることが叶わなくなり、そこに高齢の親の介護で夜中に起こされることが多くなったりし、徐々に生活習慣が変わって行きました。そんな時に急に耳鳴りが始まりました。脳の病気かと思い病院に行くも異常なしの診断。耳鳴りが徐々に大きくなるのを感じ、夜に満足に睡眠を取れなくなり、不安を感じたり、食事も減少し、こんな経験の無かった私は、こんなに苦しいなら死んだほうがまし!とまで考えるようになり、うつになりかけていたように思います。そこでパソコンで探し当てたのが、この治療院で、すがるような気持ちで予約を入れました。

先生は、まず最初に、自分がどのような経過で現在の症状が現れて来たのか。そして何をしてきたのか?などゆっくり丁寧に聞いてくださいました。その後に何故、今そんな症状に悩まされているか?生活の中でどんなことを改善していけばいいか?などお話しをしてくれました。

問診のあと、施術に入りました。どんなことをされるか緊張していましたが、本当に痛みのない軽いタッチの施術で、術後、体がポカポカして来て目の前がパーッと明るくなったように感じました。

自宅に帰って、まずすぐ耳鳴りが小さくなったこと。気分が改善されてきたことを感じました。その後、週に一回、施術を受けに通院し、ひと月ほどで自分の中ではほぼ改善したと感じました。効果がすごいので先生に聞くと、それは生活の中で食事や運動など改善して、セロトニン活性のトレーニングを自宅でも真面目におこなっているからこそ、効果が早く強く出てきたんですよ!と言われ、いかに生活習慣や環境が大事なのかわかりました。

うつになる寸前だったと思ってましたが本当に助かりました。ありがとうございました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。